b0171150_18175424.jpg [eastWest Japan AMCY-6322]
 (p)1983, 2002/1/23 Release

TITLE: 90125/YES

YESは1980年にジョン・アンダーソン、リック・ウェイクマン脱退後、「ラジオ・スターの悲劇」のヒットを世に送り出したトレバーホーンを向かえ、制作された「DRAMA」というアルバムを発売する。トロントを皮切りに65本のライブをこなした新生YESであったが、その評判はあまり芳しくなかった。
翌年、イエスは正式アルバムを発表できず、「イエス正式解散表明」が取り出される。ここで大きくプログレッシブ・ロックの再編が始まる。スティーブ・ハウはクリムゾンのジョン・ウェットン、ELPのカール・パーマーとスパーグループ「エイジア」を誕生させる。
残されたメンバーはマネージャーのブライン・レーンの招きでトレバー・ラビンをギターに、マスター・キーボード奏者にオリジナル・メンバー「トニー・ケイ」招き入れることでツアーバンドを組むことになる。プロデューサには、なんとトレバー・ホーンが起用され、8ヶ月もの長期リハーサル後、1983年1月に発売されたアルバムがこの1枚なのだ。
サンプリング音源を用いるシンセサイザーの登場時期と重なったこのアルバムで、トレバー・ホーンのアイディアは水を得た魚の如く発揮された。
この新生YESはその後のロックの形を大きく変える大ヒット作となり、1984年のGrammyでBest Of ROCK Albumを受賞したのだ。
★★★☆
収録曲:
  1. OWNER OF A LONLY HEART
  2. HOLD ON
  3. IT CAN HAPPEN
  4. IT CHANGES
  5. CINEMA
  6. LEAVE IT
  7. OUR SONG
  8. CITY OF LOVE
  9. HEARTS

by Zorki-4u | 2003-07-31 21:15 | Musiclover | Comments(0)

b0171150_1831936.jpg [COLUMBIA CK67119]
 1996/9/30 Release

TITLE: a few small repaires/Shawn Colvin

ショーン・コルヴィンは1989年に31歳でシンガーソングライターとしてソロデビュー、デビューアルバム「Stedy On」は同年度のGrammy賞を獲得するなど才媛を持つが日本での知名度が今ひとつだった。
本作は1996年度Grammy賞の3部門でノミネートされ、2部門を独占した佳作アルバム。シングルカットされた「Sunny Came Home」はその年のSong Of The Yearを獲得した名曲である。
★★★☆
収録曲:
  1. Sunny Came Home
  2. Get Out of This House
  3. The Facts About Jimmy
  4. You and The Mona Lisa
  5. Trouble
  6. I Want It Back
  7. If I Were Brave
  8. Wichita Skyline
  9. 84,000 Different Delusions
  10. Suicide Alley
  11. New Things Now
  12. Nothin' On Me

by Zorki-4u | 2003-07-30 20:59 | Musiclover | Comments(0)

b0171150_182174.jpg [Sony Music Entertainment MHCP-15]
 (p)1969, 2003/6/4 Release

TITLE: You Never Know Who Your Friends Are(孤独の世界)/AL KOOPER

アル・クーパーのセカンド・ソロアルバム。ニューヨークのトップミュージシャンを従えての自信作である。アル自身、「編曲に関していえばこのアルバムが一番のお気に入り」と云う。この時代、一番彼が充実していたのも確かだ。「フィルモアの奇跡」と4枚のオリジナルアルバムが同時にチャートインしていたのだ。
もし最初にアル・クーパーを聴くのとすれば、この1枚を薦める。
★★★
収録曲:
  1. Magic In My Socks
  2. Lucille
  3. Too Busy Thinkin' 'About My Baby
  4. First Time Around
  5. Roretta
  6. Blues Pert IV
  7. You Never Know Who Your Friends Are(孤独な世界)
  8. Grate American Marriage ~Nothing
  9. I Don't Know Why I Love You
  10. Morning Glory Story
  11. Anna Lee(What Can I Do For You)
  12. Never Gonna Let You Down

by Zorki-4u | 2003-07-23 21:18 | Musiclover | Comments(0)

b0171150_17224420.jpg [PHILIPS/UNIVERSAL PHCP-11187]
 2000/3/1 Release

TITLE: PAMPEANA ~ Sumire Debut!
  工藤すみれ(Vc)
  江口玲 (pf)

工藤すみれ―1995年サンタ・フェ、ラ・ホヤ両音楽祭に招かれたのを筆頭に、1997年ヴィオラ・スペースにて今井信子氏と共演、カザルス・ホールのチェロ連続演奏会に出演、1999年にはマールボロ音楽祭出演と、既に多くのアーティストと共演し、大器の片鱗をうかがわせる若きチェロ奏者。
このアルバムは選曲のバランスが良く、1曲目のヒナステラから12曲目のショパンの小品まで飽きさせることなく聴かせる優れた1枚だと思える。
★★★★
収録曲:

  1. Ginastera:Pampeana No.2
  2. Rubinstein, Arr. Popper:Melodie(ヘ長調のメロディ)
  3. Rachmaninov, Arr. Rose:Vocalise
  4. Ravel:Peces en frome de Havanera (ハバネラ形式の小品)
  5. Dvorak, Arr. Kreisler:Song my mother taught me(我が母の教え給えし歌)
  6. Cassado:Requiebros(愛の言葉)
  7. Popper:Serenade
  8. Elger:Salut D'amour(愛の挨拶)
  9. Granados, Arr. Cassado:Intermezzo
  10. カルザス、カタロニア民謡:鳥の歌
  11. Glazunov:Serenade Espagnole
  12. Faure:Elegie
  13. Choppin, Arr. Rose:Polonaise Brillante


by Zorki-4u | 2003-07-21 21:00 | Musiclover | Comments(0)

b0171150_17102416.jpg [Sony Music E. International SICP-410]
 2003/7/16 Release

TITLE: Jazz 'n' Pop/YOSUKE ONUMA

New Port Jazz Festival 2003に出演が決まった若き才能が充分に感じられる1枚。彼のFavorite Songのカバー曲と自作曲が繰広げる世界はまさに、R&BからFunkまでのエッセンスに満ち溢れている。
『Jazz'n'Pop』は彼の3作目となるアルバムだが今後も要注意人物としてマークして行きたい。
★★★★
収録曲:
  1. Three Roses(Dewey Bunnall)
  2. Afro-Runner(Yosuke Onuma)
  3. Free(D.Willams,H.Redd-N.Watts,S.Greene)
  4. Off Share(Yosuke Onuma)
  5. Punk Jazz(Jaco Pastrious)
  6. Workin'Day And Night(Michael Juckson)
  7. Mask(Yosuke Onuma)
  8. Funcky J(Yosuke Onuma)
  9. Doze...(Yosuke Onuma)
  10. Dicothoheque(U2)

by Zorki-4u | 2003-07-20 21:00 | Musiclover | Comments(0)

b0171150_17523196.jpg [MUSIC MECCA CD2061-2]
 1996 Rlease

TITLE: CHENGE OF SCENE/Asger Siiger Trio

デンマークはコペンハーゲンに本拠を構えるジャズ専門レーベル「MUSIC MECCA」から届けられた1996年3月録音のピアノトリオ作品。演奏スタイル的にはモダンジャズとなるが、全曲、Asger Siigerの書き下ろしであり、曲想も変化に富んでいて聴き応えあり。
★★★
収録曲:
  1. African village
  2. Change of scene
  3. Mostly chromatic
  4. New toy
  5. Native dance
  6. Seconds
  7. Monk tale
  8. Seven-Nine-Eleven
  9. The triangle
  10. Inversion and penta

by Zorki-4u | 2003-07-18 20:49 | Musiclover | Comments(0)

b0171150_17571780.jpg [Pony Canyon/Windam Hill Records PCCY-20040]
 1990/10/21 Rlease

TITLE: Skylife/TURTLE ISLAND Strings Qualtet

弦楽4重奏団(Vn×2, Va,Vc)の4人のみで繰り広げられる現代(同世代作曲家の)ポピュラー音楽を届けるべく結成されたこのグループのデビューアルバム。
TURTLE ISLAND(=北米大陸の形)をグループ名にする彼らは、新しい時代のための音楽スタイルを追求しつつ、リスナーとの一定の距離感を保ちながら演奏をする。
その演奏形式はスイングしたり、デキシースタイルを採ったりしながら常に聴衆を惹きつけるテクニックに満ち溢れている。同時代のクロノス・カルテットと比較されることが多かったが、常に聴衆(ポピュラーミュージックを聴きなれている我々)との距離感が近い演奏が魅力的、そんなアルバムだ。
★★★
収録曲:

  1. D.Balakrishnan作曲:Skylife
  2. Chick Corea作曲:Senor Mouse
  3. D.Anger/D.Balakrishnan作曲:You Noticed Too
  4. D.Anger作曲:Blue for Oaktown
  5. Mark Summer作曲:Gettysburg
  6. D.Anger作曲:Dexteriors
  7. D.Balakrishnan作曲:Tremors
  8. Katrina Weede作曲:Mr.Twitty's Chair
  9. D.Anger作曲:Grant Wood
  10. Mark Summer作曲:Ensenadra
  11. Robart Johnson作曲:Crossroads


by Zorki-4u | 2003-07-17 20:53 | Musiclover | Comments(0)

b0171150_1926312.jpg [GRP/Impulse GRD-151]
 1994 Release

TITLE: RED HOT ON IMPULSE

部屋を片付けながら発掘した宝石。多種に渡る旧Impulseレーベルの録音物から、現代が見失ってしまった貴重な調べや緊迫感溢れる演奏のカタログ盤。ここに残された演奏はどれも超一流であり、現在、この1枚を手にすることが出来ない。とても残念に思う。
20th Eraと21th Eraに住む我々はその多くの演奏を知らないくてはならないし、伝える必要がある。復刻を願う。

★★★
収録曲:
  1. JORNEY IN SATCHIDANANDA/ Alice Coltrane feat. Pharoah Saders
  2. THE CREATOR HAS A MASTER PLAN/Pharaoah Sanders
  3. A LOVE SUPREME -PART I-ACKOWlLEDGEMENT/John Coltrane
  4. A LOVE SUPREME/ Alice Coltrane
  5. ASTRAL TRAVELING/ Pharoah Sanders
  6. STOLEN MOMEMNTS/ Oliver Nelson
  7. KALIMBA STORY
  8. GARAVEY'S Max Roach
  9. HORE DECUBITUS/Charls Mingus
  10. UPPER EGYPT AND LOWER EGYPT/ Pharoah Sanders
  11. LE MATIN DES MOIRE/ Archie Shipp
  12. GOT TO GET YOU INTO MY LIFE
  13. BULE NILE/ Alice Coltrane (feat. Pharoath Sanders & Joe Henderson)

by Zorki-4u | 2003-07-13 21:23 | Musiclover | Comments(0)

b0171150_1885687.jpg [Sony Music Direct MHCP-36]
 2003/6/4 Release

TITLE: EARTH, WIND & FIRE/GETAWAY ~GRETEST HITS +2

第1期ディスコ世代にあたる世代=70年代後期を10代で過ごした人には無くてはならない曲がここには収められている。
モーリス・ホワイトが描いたアレンジには多くのR&B、ロック、ファンクの要素が散りばめられているのだが、75年作のTHAT'S WAY~'81年作の「太陽神」で起用されたTHE PHENIX HONESのブラスグルーブが人種を越える大きな衝撃でもあったのだ。当時、その影響を受けてグラム・ロック、ホーンセクションを中心とするバンド(日本ではスペクトラムズなど)が隆盛をみせることになったことは同時代を共に過ごしてきた皆さんにはご存知のとうり。
★★★
収録曲:
  1. GETAWAY
  2. SEPTEMBER
  3. BOOGIE WANDERLAND(with Then Emortions)
  4. CAN'T HIDE LOVE
  5. SING A SONG
  6. MIGHTY MIGHTY(宇宙よりの使者)
  7. KALIMBA STORY
  8. SHINNING STAR
  9. REASONS
  10. SERPENTINE FIRE(太陽の戦士)
  11. FANTASY(宇宙のファンタジー)
  12. GOT TO GET YOU INTO MY LIFE
  13. GRATITUDE(感謝)
  14. AFTER THE LOVE HAS GONE
  15. SATUDAY NITE
  16. LET'S GROOVE
  17. THAT'S THE WAY OF THE WORLD(暗黒への挑戦)

    Bounus Tracks:

  18. BRAZILIAN RHYME(INTERLUDE)
  19. SEPTEMBER '99(REMIX)

by Zorki-4u | 2003-07-10 21:00 | Musiclover | Comments(0)

b0171150_204970.jpg [MOTOWN 530 757-2]
 1996/11/11 Release

TITLE: STEVIE WONDER ~ SONG REVIEW
A GREATEST HITS COLLECTION

このアルバムは彼の最初の録音から35周年目を向えた1996年のベストアルバムとなる。どの曲もHit Chartを賑わした名曲ぞろいである。
またこうして時代の変遷のなか作られてきた名曲には何か一貫した主張が込められているようにも聴こえる。だから何時聴いてもHappyな気分と力を分けて貰える。それがSTEVIE WONDERの想いそのものなのかも知れない。
★★★
収録曲:
  1. ISN'T SHE LOVELY
  2. I JUST CALLED TO SAY I LOVE YOU
  3. SUPERSTITION
  4. SIR DUKE
  5. MASTER BLASTER(JAMMIN')
  6. EBONY & IVORY
  7. HAPPY BIRTHDAY
  8. LIVING FOR THE CITY
  9. HE'S MISSTRA KNOW IT ALL
  10. YOU ARE THE SUNSHINE OF MY LIFE
  11. LATELY
  12. PART-TIME LOVE
  13. MY CHERIE AMOUR
  14. YESTER-ME,YESTER-YOU,YETERDAY
  15. UPTIGHT(EVERYTHING'S ALRIGHT)
  16. I WAS MADE TO LOVE HER
  17. FOR ONCE IN MY LIFE
  18. SIGNED,SEALED,DELIVERD,I'M YOURS
  19. FOR YOUR LOVE
  20. KISS LOVELY GOOD-BY(single version)
  21. REDEMPTION

by Zorki-4u | 2003-07-09 21:00 | Musiclover | Comments(0)