b0171150_22542262.jpg [ GRAMAVISION TD22Y0308 ]
 1987 Release

TITLE: John Scofield/Loud Jazz

最後期のマイルスデイビス・グループを脱退し、Scofield自身のバンドでの初アルバムが「スティール・ウオーム(鯔背)」第2作「ブルーマター」でそのスタイルを確立させた第2弾がこのアルバムだった。 この「Loud Jazz」には彼が達成したかったVISIONそのものがある。
とはいうもののMailesグループで得た名声が呼ぶ期待感からトータルサウンド重視なスタイルが優先され、ギター演奏の幅を奪っている感も否めなくない。
後のScofieldのスタイルからするとひとつの頂点であったとも考えられるこの1枚はScofieldの演奏スタイルの軌跡に欠くことができないTurning Pointであった。
★★
収録曲:

  1. Tell You What
  2. Dance Me Home
  3. Signeture of Venus
  4. Dirty Rice
  5. Did It
  6. Wabash
  7. Loud Jazz
  8. Otay
  9. True Love
  10. igetthepicture
  11. Spy Vs. Spy

# by Zorki-4u | 2003-03-28 23:52 | Musiclover | Comments(0)