変わってほしくない音楽再生機能のiOS7流アップデートで大きな問題点が、2つ出た。
一つは、iTunes Storeで購入した楽曲がローカル保存データとクラウドダウンロード可の分とダブって表示されてしまう症状。保障期間の1年を少し過ぎているのでApple Careを購入しても構わないとWebからApple Care電話対応を依頼。解決方法を探るのに1日掛かってしまった。
色々アドバイスを聞き出すことが出来たのはアクセスして正解だったが、結局iTunes for Windowsを用いた端末の工場出荷時への復元+バックアップデータの復元でしか治らなかった。「無用なメジャーアップデートに誘導しておいてこれは無いだろ。」的な怒りを覚えなくもないが、「iOS7にしておかしくなった」ことを伝えると、本案件の電話サポートは無料で構わないとの対応だった(少しは良心を感じた)。
もう一つは、iOS6まではiTunes 10/11と同じようにコンピレーションフラグが付いたアルバムアーティスト無記名のアルバムのリスト表示でアーティストの表示が「様々なアーティスト」と表示してくれていたのだが、iOS7はこれを「アーティスト不明」とスクエアな表示をしてしまう大事件な仕様変更をしているにも関わらず、説明がなかったことだ。
幸い、100件以下のデータ変更(アルバムアーティスト名をコンテンツに記入)でこの吃驚するような表示は止めることが出来たのだが、1000件あったらお手上げだったと思う。

b0171150_18491375.jpg

by Zorki-4u | 2013-10-29 19:12 | 徒然なこと | Comments(2)

#1229 DAS HANDBUCH

今年秋にX10と共にお散歩の友に加わったiPod touch(2012)。音楽を聴く他にSiriがおしゃべりの相手をしてくれたり、SNSの新着書き込みを教えてくれたりする。あまり画質を問わないなら写真も撮れる。
b0171150_10435656.jpg

Nov.24 2012
FUJIFILM X10
by Zorki-4u | 2012-11-25 10:51 | 私的点景 | Comments(0)